2019年10月31日

10.31.19。

ジャック・ザ・パンプキン・キングがイチバン働く日。
今夜ハロウィーン・タウンではどんな宴が行われてるんやろね?
そこに興味が有り過ぎて現在トーキョー渋谷がどうなってるのかには何も湧かんなあ。

ここんとこ、わたしたちのアディクションが結構メディアで取り上げられてます。
先週の(かんさい情報ネットten.)に続き今日は(CAST)で和歌山刑務所の特集。
勿論で窃盗症で複数回服役している受刑者さんへの言及が有りました。

それは季節柄なんかな?
只々の理解と認識に繋がればエエんやけどね。
怖いもん見たさ?や晒しもんにされるのが前提で
おっかなびっくりの(異形者の行進)みたいにゃ捉えて欲しくないねえ。

先ず謝は謝。
認識されるべき罪は罪。
でもって受けなけりゃならない罰は罰。
念頭に置いてどうにか進んでいるのが推奨スタイル。
事例や事案には拘わらず歩むべき道程は歩みます。

そんなこんな思ってた今日この頃。
わたしたちT.R.A.C.K.S. HANSHIN Interseptorsは新たに取材依頼を受けました。
媒体ではなくて学術サイドの方です。

これについて真摯に取り組みたいと考えます。
先入観と予断についてをどう断ち切るのかがテーマです。
そんなのを払拭するチャンスだと思えてなりません。
かなりのボリュームの感謝の念を持っての席に座らせていただくべきやとの判断です。


この祝祭ってやつについては僕の気分が落ち込むばかり
特に君が不在なのが分かった今ではね



posted by Kaworu at 22:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

Law外&老Guy。

もはやそこで生まれたのは失笑ですら無く
有るのは新しいタイプの恐怖感だけでした。

先入観や予断を否定するのを前提として
高齢者=反応が鈍い、理解力の欠如、身勝手な論理感、
等と個人的に決め付けてはおりませんが
それら考えさせられる事案が存在するのも....。
何だかなあ。

ちょっと前の雨降りの或る日。
午前中の仕事がキャンセルになり
ならば傍聴しよかと裁判所にゴー。
敷地に車を乗り入れたところ
別のんが正面玄関に止めて誰かを降車させてる様子。
わたしは距離を置いてストップで駐車機会を待ってました。
前の車からは高齢の女性が降りて
いよいよ進路を空けてくれんかな?と思っていたら
いきなり後ろに向けてリ・スタート。
予想外の展開にわたしはクラクションを鳴らしたものの
構わずバックし続けます。
ホンマにぶつかるのを覚悟しました。
ギリギリのところでこちらに気付き止まってくれましたが
見れば運転してるのはかなりの高齢男性。
クレームのひとつでもと思ったものの
この人には何を云ってもアカン感じがしたのでスルー。

その日の最初の裁判は「過失運転致傷。」
何だかイヤな予感。
法廷に入って待ってたところ現れたのは....。

予想どおりの先程の高齢男性が被告!

検察側の証人尋問から裁判はスタートしました。
証言席に立ったのは被害者。
「左折時に一時停止をせずに進入し。」
「自転車と私を巻き込みました。」
「私は転倒し自転車は車の前輪に轢かれ。」
「被告は降車し自転車を立て散乱してた荷物を集めたものの。」
「わたしを心配する言葉を発する事もなく。」
「名前や連絡先は教えてくれずに。」
「乗車し立ち去りました。」etc.etc.

轢き逃げ事案ともとれるのに何故かそこまでの大事には至ってない様子。

それを受けての被告人尋問。
「その日は雨降りやったもんでね。」
「一時停止はしました。」
「発車したところ被害者が猛スピードで横切り。」
「しかも交通ルール違反です歩道を自転車で走るのは。」
「ぶつかったと云うより自転車が前輪前に入ってきた感じやね。」
「降車して(大丈夫よ)と声を掛けました。」
「当たってきたのはあちらなんでこっちに責任ないです。」
「車を止めてたら二次災害が起こるのでそのまま帰りました。」etc.etc.

まったくもって酷い裁判でしたねえ。
弁護士先生を始め裁判官や検察官全て
被告への質問が噛み合ってない上に要領を得ず
ダラダラと90分以上。
時に怒りを孕んだ再質問が再三投げ掛けられる事態。
しかもまだまだ問題の続きもあってね。
それは老老介護ならぬ老老弁護。

顛末を知りたい方がいましたら
次回T.R.A.C.K.S.のレギュラー・ミーティングのアフターに話したいと考えます。

まあどうにか事故を直前で回避出来たわたしには

こんな感じの怖さだけは感じました。





posted by Kaworu at 23:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

或るブック・ストアで。

気になる書籍を見付けた。
興味が有った。
内容は分からない。

手に取った。
重さと厚みは認識した。
内容は分からない。

買うのか。
買わんのか。
内容は分からない。

得か損か。
どんな影響を受け取れるか。
内容は分からない。

レジは混んでる。
フィールドは空いている。
内容は分からない。

じゃ盗むか。
並んでまで買うか。
内容は分からない。

盗んでみるか。
買ってみるか。
内容は分からない。

盗るか。
盗らんか。
内容は分からない。

盗ったなら。
持ち帰ったなら。
内容は分かるやん。

オーケイ盗ろう。
鞄に入れてみよう。
内容が分かるから。

でもね。
ちと考えてみるか。
そんなに内容が必要?

ここで目が覚めた夢の中での顛末。
リアル過ぎて息するのも忘れて
かなり調子の悪い朝でした。

それは狂ったアングル。
所謂の認知の歪みに襲われてしまいました。

トリップ・トラップからのスリップへの誘い。
自分を失う事無くね。
しっかり行動せんと持っていかれるのを再認識。

ホンマ夢で良かった。


もう救済を求めてる事は隠さない
自らの古き良き心は治癒に向かっているから






posted by Kaworu at 23:11| 兵庫 | Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

ストレイ・キャッツ・ダズント・ストラット。

札付きの野良も温かい家庭に招き入れられる事案多数でほっこりしますです。



何かとこのブログに登場する(例の彼女)。
いつも考えさせられるトピックの提供アリガトゴザマス。
元々はKAひょうごでのご縁で知り合ったんやけど
T.R.A.C.K.S.を新設した今でも叱咤激励いただいててます。
ホンマ感謝感激です。

ふと考えたらね。
彼女との繋がりは猫談話から始まったんかな?
今でも盛り上がる話題はそのままだな。
貼っ付けユーチューはオススメしていただいたヤツ。
実にオモロいやん。
コレに関しても多大なインスパイア感じました。

もし人に置き替えて観たとしても興味深いなあ。
誰かが誰かと出逢えば何かが生まれます。
そのファースト・コンタクトに於いては凄い複雑な感情が闇鍋状態で。
笑ってみる?笑ってみない?
睨む?睨まない?
迎える?迎えない?
逆らってみる?逆らってみない?

そんなこんなはT.R.A.C.K.S. HANSHIN Interseptorsは早々と捨てました。
予断と先入観からは何も新しいサムシングが誕生しないのは知ってるつもりです。
なので先ずは受け留めます。
でもってそこから始めるのを重要視。
警戒して「しゃあーっ!」てやるよりも
無防備で「やあ!元気?」を発するのが基本のスタンス。
ベイシックなアティチュードを改めてお知らせします!



そうそう!
無事に来年1月までのレギュラー・ミーティングの会場も確保出来ましたよ。
当ブログのヘッダーを更新しましたのでご確認下さいね。







posted by Kaworu at 22:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

異教徒たちの大地。

所詮そこに住まい致すわたしでございます。
でもエエやん?
旅の目的地は一緒。
ちとそこに辿り着く道順が違うだけ。

みなさま、今日の(かんさい情報ネット TEN.)はご覧になられました?
クレプトマニアをトピックに取り上げたコーナー。

まあ真新しさはありませんでしたが
個人的にはエポック・メイキングな内容やったと考えます。
だってレギュラー団体不在でしたからね。
関西ローカルで放映なんやったら
取材対象もこの周辺で押し通して欲しかったんやけど
色々と難しいんやろなあ。

流石の若一さん。
放映直後のコメントで本編では決して語られていなかった
「依存」って云う言葉が出て来るあたりは重鎮コメンテイター。


子供たちが空に向かい両手を広げ
鳥や雲や夢までも掴もうとしている
その姿は昨日までの何も知らないわたし
あなたにこの指が届くと信じていた



キープ・オンで届くと信じ続けてたら不思議と届くのん。
posted by Kaworu at 21:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

陽当りの良い日曜日。

そんな日ばっかじゃないよね。
分かってはいるけど憂鬱になります。

目に飛び込んで来る(誰が誰に向けて書いて誰が心地良くなるの?)的なトピックの数々。

https://sirabee.com/2019/10/21/20162165736/

それに拡散したくないので貼っ付けはしませんが
西宮市の非常勤職員の不祥事。
全国ニュースにリリースする事案なの?

傍聴した裁判では検察側がひたすら罪を主張の強引クレイジーとも思える所作。
いったい何が有ったの?

うーん。
すこし能動的に指先を動かした結果、入ってくる情報。
これも何ちゃら多様性の一環なんかな?
でもでも!
やけどやけど!
受け留めたらね。
その後はどうすんの?
わたしたちは取捨選択する知恵を持つ時期なんやろね。


芝生の上を転がるボール
ただ目で追うよ
Sunny Day Sunday
いつもの日曜日
君をただ見つめてる
ゲームの行方よりずっと君が気になる

でもって現実は明日は金曜。
さてさて!
わたしたち T.R.A.C.K.S. HANSHIN Inteseptors の次回レギュラー・ミーティングです。
13時30分よりサンシビック尼崎2F和室にて!です。
いつも使用してる3F小会議室ではありませんのでね。
宜しくお願いします。


posted by Kaworu at 22:01| 兵庫 ☔| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

マラソン。

今宵はクレプトマニアックス事案からちょいと離れて。

別に走った訳ではなくてね。
去年くらいから2か月に1度「ヒッキー・デイ。」を開催しています。
まあ家に引き籠る日を意識的に作る感じです。
で、何をしてるの?
はい、映画を立て続けに観てるねん。
しかも韓国のんばっか。

韓国のシャシンはエエねえ。
容赦が無い!
観たいモンも観たくないモンもきっちり描いてて。
やたらめったらロールしまくる展開。

基本、映画は映画館で観たいと考えとりますが
とにもかくにも上映期間が短い!
シネマート、シネリーブル、テアトル、サンサン。
1週間か2週間しか映してないのでタイミングがフィットせんケースが多発。

そんなんを今日は5本。

「V.I.P. 修羅の獣たち」
http://klockworx-asia.com/vip/about.html

「金子文子と朴烈」
http://www.fumiko-yeol.com/story.html

「スウィンダラーズ」
http://klockworx-asia.com/swindlers/about.html

「The Witch/魔女」
https://www.tvlife.jp/entame/193455

「プロミス ~氷上の女神たち~」
https://klockworx.com/bluraydvd/p-407192/

8時から19時までの目から脳や心への解読マラソンでした。

趣味に没頭する時間って貴重やね。
だって(邪な事)考える隙がないもん。
これも立派な抑止力っちゃあ抑止力やと思います。
いつかT.R.A.C.K.S. HANSHINのレギュラー・ミーティングのJAMパートで
個々のそんな指向性の高い談話を聴きたいねえ。


私は犬コロでございます
空を見て吠える
月を見て吠えるしがない
私は犬コロでございます



閑話休題。

TSUTAYA
旧作レンタルが税抜100円から150円に値上げ。
スタッフさんに「何故?」と尋ねたら「本部が決めた事なんです!」
まったくもって答えじゃないなあ。
消費税が上がったもんでその分だけ料金アップなら納得出来るんやけど。

GEO
旧作レンタルは税抜100円のまま。
しかも韓流映画は半額50円。

店舗間の直線距離は500Mに満たないくらい。
やのにこの差は何やろね?






posted by Kaworu at 21:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

未だに何について歌ってるのかが分からない。

ええ、globeの「Face」です。

不貞の顛末?
日常の鬱屈?
それとも
性別の憤怒?

(バス停でお喋りしている学生)に対して断罪すると思いきや
一定の理解以上の温かいシンパシーを表明してから
やっぱりその価値観を否定するっちゅう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191021-00014887-bunshun-ent

久々にコムロさんについてのニュースを目にして感じた次第です。

それとこんなトピックも発見しましたよ。

https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20191021-00147046/

人口比率まで落とし込んだんやったらリアルな数値に近くなったと思います。

ただ
検挙数がベースになってるって事は実発生数に寄り添えてないからねえ。
そこは微妙でやっぱり参考資料かな。

年代別に照らし合わせての比較なら
それぞれのスキルの高さ予想(変な表現しか出来ずにスミマセン。)も込みで考えるべきやし
貧困がその理由であるのかどうかは別のアングルで検証するべきなんじゃないかなあ?



峠は越えたって終わらない
道は死ぬまで続くよ
胸が苦しくて困るよね

閑話休題でですね。
わたしは顔と顔を寄せ合い慰め合った事は経験多数ございますが
その後の玄関のドアを....。
何で何で何で?
この辺りがめっちゃ謎なんです。
もう誰か教えて!

さてさて!
わたしたち T.R.A.C.K.S. HANSHIN Inteseptors の次回レギュラー・ミーティングは
25日の金曜日13時30分より
サンシビック尼崎2F和室にて!です。
いつも使用してる3F小会議室ではありませんのでね。
宜しくお願いします。

https://klepanonhanshin.up.seesaa.net/image/E382B5E383B3E382B7E38393E38383E382AFE5B0BCE5B48E-thumbnail25B25D-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2.png




posted by Kaworu at 22:28| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

スタック。

クレプトマニアックスにも通じる
(認知の歪み)や(思考能力の停止)についてのトピックを発見しました。
どうぞ!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191019-00030338-president-soci

何とも思い当たる節ございませんか?

それは奇妙な大局観やと理解に到ってます。
ですがやってしまった事はやってしまった事。
しかしいつまでも気付きを得れないのであれば
無間地獄に搦め捕られてしまって終わってしまいます。

苦手なんは分かっていますよ、でもね。
謝罪と償いを済ませてからだとしても
機会はあると信じたい!

わたしたちはそう願っています。



壊れたレコードの曲が
ずっと頭の中で鳴ってて
それは昨日の事を謡い続けてて
どうしてこんなお遊戯やってんだろう



さてさて!
わたしたち T.R.A.C.K.S. HANSHIN Inteseptors の次回レギュラー・ミーティングは
25日の金曜日13時30分より
サンシビック尼崎2F和室にて!です。
いつも使用してる3F小会議室ではありませんのでね。
宜しくお願いします。

https://klepanonhanshin.up.seesaa.net/image/E382B5E383B3E382B7E38393E38383E382AFE5B0BCE5B48E-thumbnail25B25D-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2.png
posted by Kaworu at 22:29| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

ザ・宥恕。パート2

もっかい云っとこか!
「ゆうじょ」と読みます。
意味はこんな感じ。

http://www.sirius-law.com/news/20161106/983/

言葉って意識してない時は、なかなかそのシーンを目にする事はないのに
いざ!で意識し出したら、けっこう出逢う頻度がある不思議。

こないだは詐欺のケースでしたが
窃盗での判例を目の当たりにする機会に。

某スーパーで300円の総菜を万引き。
前科前歴多数(実刑は免れない感じ)。

検察官のご意見は....。
意識や、鈍麻や、然るべき矯正施設や、お決まりの言葉が羅列されて
被害者側が示談を受け入れて宥恕を示して被害届を取り下げたのが情状要素で
求刑10月。

うーん。
今まで見てきた感覚では1~1・6年くらいかな?
やったら裁判に雪崩れ込んだら劇的には減刑されてない?
決して過信する要素ではないよね。
見た事ない法律用語だけに凄い効果があるって思ってたんやけど。
そうではないみたい。

ただ、超大手のチェーン・スーパーが宥恕に応じてた事実には驚きました。



言わないで
化け物だって気にすんだ
星が瞬く夜に



さてさて!
わたしたち T.R.A.C.K.S. HANSHIN Inteseptors の次回レギュラー・ミーティングは
25日の金曜日13時30分より
サンシビック尼崎2F和室にて!です。
いつも使用してる3F小会議室ではありませんのでね。
宜しくお願いします。

https://klepanonhanshin.up.seesaa.net/image/E382B5E383B3E382B7E38393E38383E382AFE5B0BCE5B48E-thumbnail25B25D-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2.png


posted by Kaworu at 21:34| 兵庫 ☔| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする