2020年03月31日

ハイアー・グラウンド。

高みの大地?境地?
わたしたちが目指す事になる場所です。

はい。
昨日からの続きだと思っていただいて構いません。

医療機関や自助グループに無事に辿り着いたなら
旅の仲間を得て共に励まし合いながら
上へ上へと向かいます。

そう。
誰かの協力を仰ぎながらの
「盗めない生活」
からスタートして
自由単独行動が可能な
「盗まない生活」
を満喫出来る状態になるまで。

それが(抗う)と云う事。

わたしたち
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptors の
レギュラー・ミーティングのJAMパートでは
具体的にここのところの意見交換を活発に行ってます。

新年度一発目は
4月8日(水)13時30分より!
場所はいつものサンシビック尼崎3F会議室にてです。

https://klepanonhanshin.up.seesaa.net/image/E382B5E383B3E382B7E38393E38383E382AFE5B0BCE5B48E-thumbnail25B25D-thumbnail25B15D-thumbnail25B15D-thumbnail2.png



もう一度やり直せるって本当に嬉しい
だって前にここにいた時は罪塗れの世界だったから
あの時より今の方が知っている事が多いのが嬉しい
だからやり続ける
最高の高みの境地に届くまで




posted by Kaworu at 20:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

楽シイ地獄ト悲シイ天国。

まあ、どっちもどっち。
あんまり変わりません。

やけど愚か者のクレプトマニアックスが
送られるとしたらやっぱり地獄でしょうね。

ただへたり込んで
道も分からない状態。

初めはみんなそう。
夢見たり
楽チンな事思ったり
希望みたいなものに触れようとしたり。

そんなんばかりじゃ回復や脱却へとは向かえません。

では何をすれば?
もうこのブログのトピックでも
何度も記したとおり
先ずは(足)を使いましょう。
立ち上がる事から始めて
進み出す。
次に同じ様な人が居る
待ち合わせ場所みたいな所を探します。

端的に云ったら

自分の非を認め
医療機関や自助グループに行ってみる。

これだけです。
知識や方法論は得る事が出来ます。

行かなくて後悔よりも
行ってみて後悔をどうか選んで欲しい
いつもそう願っています。

重要な(抗う)はそこからスタートしますので。



初めて聴いた時は
そんな感想
これっぽっちも思いませんでしたが
今、噛み砕いてみると
完全アデイクション・ソングやと思います。



嘘で出来た世界が
目の前を染めて広がる
ただ地獄を進む者が
悲しい記憶に勝つ
作り物だ世界は
目の前を染めて広がる
動けない場所から君を
同じ地獄で待つ
同じ地獄で待つ





posted by Kaworu at 20:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

天王寺にハルカスが在る様に。

あんまり上手く例えられてません。

まあ
セットなんじゃないかな?と。

悪い事したら謝罪。を始めとして
何か貰ったらお礼。とか
人と逢ったら挨拶。もそう

わたしもまだまだ未熟者やと
ここんとこは痛感しています。

ちょっとカッコつけ過ぎてました。

やから自分の恥ずべき事や何やかんやは
隠す方向がスタンダードになってて。
しっかりしたいい人を演じてたんかな?
ひょっとしたら今後
それが新たなストレスを生んで
ダーク・サイドに再び堕ちる可能性を
孕んでいるのに気付かずに。

なので

怖い事は「怖い!」と云う。
弱ってる時は「弱ってる!」と云う。

そんなのも大切やなあ。

何だか道徳の教科書みたいなトピックになりました。



ホンマに感じた事。

こちらの弱点を伝えておかないと
こちらが望むケアを受ける事は出来ません。
そちらが弱点を教えてくれないと
そちらの望むケアを思い付きません。



出来る事なら
君には知っておいて欲しい
全ての薔薇は棘を持っている
全ての夜が朝を迎える様に
全てのカウボーイが悲しい悲しい曲を謡う様に
全ての薔薇は棘を持ってるんだ


posted by Kaworu at 22:33| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

ジャージー・ガール。

ってかオーサカ・ガールについてかな。
或いは、云い出すのはハードです。

昨晩のトピックに
わたしなりに
誰かと本当に繋がる難しさを綴ってみました。

ゆうさんも云ってる「先ずは繋がる事。」

分かってます、分かってるねん。

やけど痛いわ、痛いねん。

でも折角いただけたチャンス。
常に感じ考えを経てのチャレンジ。
挑むしかないねん。

T.R.A.C.K.S.かKAの当事者ミーティングでしか
今まで話してこなかった
このやっかいなアディクションについて
わたしが罹患している事実を
クレプトマニアックス界隈をあまりご存知ない方に
カミング・アウトするには
かなりの勇気が要ります。

だってイコール犯罪行為の告白やからね。
簡単に受け入れられるとは思えません。

軽蔑、侮蔑、離別
なんやかんやの負の判断が下されたとしても
甘んじて受け入れるしか。

何だか
コレちゃんと踏まんと
もう何処にも行けん気が....の
まあ強迫観念も確かに。

それよりもそれよりも。

これからホンマに繋がってきたい人と
ちゃんとホンマに繋がるには逃げたらアカン。

覚悟を決めろ、わたし!

でね。
話したよ。

嘘偽りはなく。
ほぼ全ての事実を。
自分がやらかしてきた罪と受けた罰も。

きっと受け留めてくれたと思う。
自意識が発するそう信じたい願望だけじゃなくて
受け手の方のスタンス
素直にそう感じれた。
そこには感謝の言葉しか出てこんかった。

うんうん有り難う。
ちゃんと有り難う。





昨日紹介した
トム・ウェイツのチューンにある
荒廃した世界
みたいなんから抜け出せるかも。

いやいや、抜け出さなアカンねん。


やから
今晩も酔いどれのトム叔父に代弁して貰う。
お願いやで。

ちと意訳入るけど
次はこんなフツーのシヤワセを感じれる様に努力せな。



道端で何かと騒がしい子供たちに
費やす時間は持ち合わせてないし
8番街に立ってる女たちにも興味はない
だって今夜は君と過ごすから
淀川を越え大阪側へと車を走らせる
彼女を祭りに連れ出そうかとね
川を渡れたならそれだけで上手くいく
土曜日の夜を一緒にね




posted by Kaworu at 23:19| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おやすみ、マチルダ。

おやすみはおやすみ。

目が覚めたら
また逢いましょうって事。

やから
別れるとか
手放すとかじゃないなあ。

要するに
悪い事やらかしたんも自分。
彼女を笑らかしたんも自分。

その両面で成り立ってると思います。

ええカッコして
悪いとこを隠すよりは
ちゃんと伝えましょうって事。

こんな当たり前に
昨日初めて思い当たった。

散々
孤独や孤立が敵です的な
文章を紡いできましたが

ホンマに人と繋がりたかったら
自らを曝け出す勇気も要るねえ。

イメージは互いに打ち合うボクサーたち。

顔にパンチ貰うのに脅え過ぎて
自分が放つエエ感じの渾身のストレート
繰り出せてなかった。

それが血縁者じゃなくて
知り合ったばっかの人なら尚更。

そこで!

わたしが体現してみようと思うねん。

あまり細部まで報告出来んかも?
やけど
着地点だけは後日またここで。

祝福したい。
と常々思うのは
祝福されたい。
と同じ。

認知されても
唾棄されても

そんなこんなの反応いただくのは
わたしが実在するからこそ。

先ずは享受したものと真摯に向き合おう。

けっこうね。
ウジウジ悩んでたんやけど
考え改めんと
今滞在してる苦境からは抜け出せんから!

っての考えに到りました。

ゴー・アクション!
何とかしなはれ、わたし。



どこかのホテルに届けられた
壊れかけの古いスーツケース
きっと癒されることのない傷
香水の香りを纏ったプリマドンナなんていない
血とウイスキーが染みになった草臥れたシャツがあるだけ
道を掃く人 おやすみ
夜の監視員も灯りの番人に おやすみ
それでマチルダ あんたもね おやすみ




トム・ウェイツこと
酔いどれトム叔父さん。

バッドな人生を告白対象の方と
音楽のハナシしてる時に出てきたねん。

冗談ともとれるダミ声。

救済はありますか?
ございませんか?

辛辣なジャッジメントになるかもやけど
そんなん待ちながらね。

今宵は
おやすみ、みなさま。


posted by Kaworu at 00:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

罪深き子供たち。

わたしたちが正にそう。
決して純粋無垢でありません。

後ろ指さされる事もしばしば。

まだまだ世間からの理解は疎か
先入観や偏見に晒されるシーンも沢山。

なら
わたしたち自身で助け合うしかない!
同じ者が集い
同じ者が互助せねば。

と、そこまでガチガチな主義に走ってる訳じゃないけどね。

そうすべきの事案に出逢いました。

Trackers For Missionaries「トラッカーズ・フォー・ミッショナリーズ」
略してT.F.M.の出動です。

ご依頼者は神戸の弁護士先生。

次の期日に被告人質問を行うので
T.R.A.C.K.S.のミーティングの出席記録簿を
情状証拠として提出しようと考えています。
ついてはそちらの団体の詳しい活動資料を作成して貰えないか。

まあ、そらそうです。
出席記録簿を同意にもってくには
そのウラを取る何かは絶対必要ですから。

勿論、被告人の方はわたしたちの同志さん。
しかも回復へかなり真面目に取り組んでおられて
その上、わたしの雑務の手伝いを申し出て下さいました。

決して誰にでも
裁判への協力をするのではない事は
此処にしっかり述べておきますが

今回は快諾させていただき
かなりの時間を掛けて資料を作成し
(このブログの歩むカテゴリーを引っ付けて色々盛った感じ。)
数種類のフライヤーと共に
弁護士先生にお手渡ししました。

すると何日か経って
KC/DCに架電。
時間はまだ9時。
(ちなみに正式受付時間は10時から22時。)
出てみると
やはり検察庁から。
時間外も容赦無し。

そこから突如として始まった
電話での事情聴取。
めっちゃ喋ったりました。

さあどうしますか?

わたしが作った書類
検察官の方が「同意」なら
裁判官の手元に残ります。
でもって手元に残ったなら
=国の記録にも残るって事やん?

わたしたち
T.R.A.C.K.S KANSAI Interseptors が。
うーん
感慨深いね。

さてどうなりますか?



僕や君と似た感情を持つ子供たち
彼の事を理解すると
彼は君を理解するんだろう
君は彼でそして
彼は君である
もし子供たちが一致団結したなら
僕たちは簡単に裂かれない





posted by Kaworu at 20:48| 兵庫 ☀| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしが云う少しばかりの祈りの言葉。の続き。

ちょっとばかし
プライベートな事を。

未だ見ぬ知り得なかった関係性に対して
機があり知り得た感じの関係性を
本気で考察したいと切に願う。

それは或るシーンでもって
感じた?
拾った?
触れた?

別にアンテナの感度が優れてたり
敏感やったり
きっとそんなんじゃないなあ。

ただただ自然の流れ。

それこそが
ご縁やと思うねん。

やからこそ
ココロの中で大切に育てたいし
対話もしたい。

わたしたち残念ながらの文明人やけどね。

感じるんのを
駆使するのが先ずの所作。
直観で判断は原始的やけど有効。

でもって
足りない部分は言葉で補いたい。

まあ
あれやこれや
論議も必要やけど

時にインスピレイションだけでもって

正しい?違う?
をジャッジする
大胆さを見失ってしもたら

それは大いなる損失やと思うねん。

やったとして
何が云いたい?

自らが信じてエエと思う対象の方おりましたら
続けて信じてね。

その方の
ご健康ご安全ご多幸を願って
少しばかりの祈りの言葉
云い続けたいなあ。

そんなミニマムなとこから
リンクが拡がるのが希望なんよ。

ここんとこ
こんなR&Bのスタンダード・チューンが
刺さり続けてるねん。



髪を整えて
どんな服を着て行こうかと思い悩んでる
そんな時にわたしが云う少しばかりの祈りの言葉





posted by Kaworu at 00:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

D.N.A.。

かつては(大嫌い)(なのに)(愛してる)と
定義と認知されていましたが

わたしたち T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptors としては
新たに(だんだん)(名前が)(当たり前に)と
再定義して更なる認知に繋げたい。

その為に何が出来るか?

新年度迎える時期やし
今まで未体験ゾーンやったとこまで
広報活動を拡げようかなと。

https://www.manboukikou.jp/index.html

こんな団体の正会員になれないか?と考えて
現在絶賛打診中。

よく聞く防犯委員会と同じく
どっちかっつったら被害者の方ファーストのグループ。

今までははっきり云って怖くてタッチ出来ませんでしたが
ちょっと思考のアングル変えたら
寄り添い合えるんやないかなと....。

決して開き直って安易に
病気やから罰は与えんといて。とか
こんな状態なんで見逃してね。とか
そんな邪な考えはなくてね。

そこはシンプルに
かつて(盗んでた)サイドの視点と意見を
発したり交わしたりの中で
以前に(盗まれてた)方々とも繋がりたいが希望。
その遣り取りの中で
クレプトマニアックスの認知と理解を得れんかなあ?

ホンマ過去にやらかした事案について
赦しを軽々しく得たいとは考えてないのは此処ではっきり表明します。



変わってく
変わってく
変わってく
上手く分かんない きっと
今まだ
ちっちゃいけど
大きくなるよ
何で?


posted by Kaworu at 22:26| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

iri と Kiziah Jones。

即ちイリとキザイア・ジョーンズです。

そして今宵は音楽ネタ。
少しばかりアディクションのトピックからは離脱しまする。

Twitter界隈で
今まで全く知り得なかった方と繋がってね。
先ほど夢の邂逅。

まあ言葉のセッションが出来ました。
そこには感動しかなかってん。

自然に音楽のハナシ。
星野源「地獄でなぜ悪い」の流れから
iri をイントロデュースされてね。

嬉しかったんやわ。

アリガトね。

詳しくは知らんかったんやけど
この動画は観た事あったなあ。
うん「なかなか度胸ある子やん。」って
しかもナイロン弦かよ!

このオーディエンスとの距離感。
勇気がなかったら出来んプレイ状況。

キザイヤの境地に行けるじゃない?

さてさて。
このミュージシャンお教えして貰って事は
わたしに宛ててのメッセージ性を有してるって事かな?
なんて考えて
暫し探してみましたの。



夜の愉しみ
泣いてばかりな自分だって
かわいいもんだ
泣いていい
泣いたっていい
今日は忘れて
まだ踊ろう



うんうん。
将来はこんなのに化けそう。



もし僕が
君を連れ出そうと
試みたとしたら
一緒に来てくれるかい







posted by Kaworu at 23:10| 兵庫 | Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

追いかけて追いかけて。

の加速度を実感しながら
グループ活動やってきたいんやけどね....。

改めて。
ファァァァーック、コロ助ウィルスの野郎!

4月から19時過ぎスタートの
夜レギュラー・ミーティングしたいのに
でもって西宮で
エエ感じの小規模ルーム発見したんのに

営業の見通しが不透明で
絶賛予約受付休止中。

何だか上手く事が運んでません。

そんな日もあるやろうと刷り込み済なんやけど
実際に眼前にそんな障壁が立ちはだかると
それはそれでストレスを抱えます。

さあどうしますかわたし?

早急に策を練らなきゃやわ。

メロウな機会をあっさりと逃して
こんな顛末には至らん様にね
新たに何かを捻り出さんとアカンなあ。



幸せも想い出も
水に流したの
小窓打つ雨の音
頬濡らす涙
始めから結ばれない約束の
貴方と私

posted by Kaworu at 22:29| 兵庫 ☀| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする