2020年05月31日

モダン・クレプトマニアックス・カルテット。

定期的に紹介しとかなきゃ。

前はスーパー・スリーと
イントロデュースしました。
ダークサイドに抗う
窃盗症ブログ発信の勇者たち。

僭越ながらわたしも加入させていただいて
モダン・クレプトマニアックス・カルテット
と名乗りたい!

では改めて
先ずははいどさん。

https://kleptomaniacs-anonymous.hatenablog.com/

お次は井川さん。

https://igawa9.hatenablog.com/

そして悠さん。

https://kleptomania-dakkyaku.com/

是非ご贔屓に
宜しくお願いします。

今日で5月も終わりらしい。
明日からはもう夏時間。

静謐なる音楽を聴きながら
厳かに迎えようかしら。



So hush, little baby
Don`t you cry.




posted by Kaworu at 20:42| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月28日

レッツ・ゲット・トウギャザー。

でもって
もう大丈夫。

突如として
このSeesaa BLOGに
イン出来なくなって早や2日。
これまた
突如としてイン可能に。
こちらも
もう大丈夫。

今日Twitterからも発信したねんけど
これね
よく読んで欲しい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9b9b671ef8fafbfd23c426ae274b881756723892

巷で噂の自粛強要狂信者たち。

この方々が行う張り紙と
わたしたちが盗んでた行為
またはダメやって知りつつ
沢山食べる事
沢山賭ける事
沢山酒飲む事
沢山重ねる事etc.etc.

みんな一緒じゃない?

ただ対象と方法が違うだけ。
それは人類総アディクション状態。
気分はもう降伏。

決して負けたくはないし
甘んじるつもりもないんやけど。

そうせずにはいられないってのは
心の問題じゃなくて
わたしたちの行動を司る
脳の問題。
上手く回路が機能していないのよね。

やったら必要なのは
治療と云うよりも修理に近くない?
ニュアンス的には。

とすればフィットする対処療法は....
アレやんね?

最近はやたらめったら
そんな事考えてるねん。



汚れた考えは遣り過ごそう
ひとつだけ訊きたいことがあるんだ
自分の信念を救済するのに
全ての人を傷つけてしまった
そんな希望のない罪人に場所はあるのか


posted by Kaworu at 21:45| 兵庫 ☀| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

自由落下。

そうフリー・フォール。
ましてやスリップとかスライドとか
そんなんに陥ってはアカンです。

宣言がようやく解除。
ぞろぞろと今週中にも
経済を流通さす施設が
再開するみたいです。

今までの巣籠から解放されて
ここんとこの陽気に中てられて
半袖のシャツなんか着て
華麗にお出掛け!

それは分かる!
分かり過ぎる。
くらい分かる。

けどね。

わたしたち界隈に於かれましては
気持ちはシャンとしとってや。
フワフワには気を付けて。
街に人が増えるって事は
妖しい怪しい何かが漂うのも増えるからね。
そんなんは絶対拾ったらダメやで。

はい
相変わらずのペースで
報道されとります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200523-00050161-yom-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00000007-tbcv-l04

何があっての実名報道なんかは謎ですが。

とにもかくにも!
どうかご安全に明日からの
自由生活を満喫して下さいね。



全ての吸血鬼が
谷を闊歩していき
西へと動き
ヴェンチュラ通りへ行き着く
全ての悪い少年たちは
影の中に立っていて
全ての良い少女たちは
傷心を抱えて家に居る


posted by Kaworu at 21:06| 兵庫 ☔| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

エンジニア求ム。

あの宣言が緩んだので墓参りに。
時々は信心深いわたし。

神戸の街はまだまだ閑散としてました。
でもシネリーブルが稼働してて
嬉しかったなあ。

暫し別アディクション持ちの
ツイトモさんと話も出来ました。

「ツイキャスやりたいねんけど。」

から始まった会話の数々。

まだそれが何だかよく分かってないけど
わたしの本心は「モイ!」
ってのがやりたくてね。
色々教わりました。

考えると今年になって
ロウ・テクニークなわたしが
動作快適なTwitterも
動作不審なLINEも
使える様になったんは
そっち方面のサポーターの方々が
いらっしゃったからこそ。

ホンマ感謝です。
ご多幸を毎日祈ってまする。

さあ明日からは
エンジニアっちゅうの?
オペレイターっちゅうの?
探してね。

うん
新機軸を睨みつつ
そろそろ裁判所通いも再会せんと。



強ければそれでいいんだ
力さえあればいいんだ
ひねくれて星をにらんだ僕なのさ
嗚呼だけどそんな僕でも
あの子らは慕ってくれる
それだからみんなの幸せ祈るのさ
それだからみんなの幸せ祈るのさ




posted by Kaworu at 22:28| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

レッド・ライト。

そう赤信号。
もう完全にビカビカしてます。

何処で?
某SNSにて。

前にも話したかなあ?
きっと話したと思うんやけど

或る人
自分の万引きを
赤裸々に告白してるのね。

盗った事実を記したいなら
そうしたらエエし
盗り続ける生き方選ぶなら
それでもねエエと思うよ。
アンタの道やろうから。

ただ
自慢とまではいかんくとも
リアル盗った報告して
懲りる事ないんやったら
万引き止めたい表明は
せんとって欲しいし
何とか回復に向かってる
クレプトマニアックスのみなさんとも
絡まんとって欲しいねん。

盗んだブツの写真付きで
いけしゃあしゃあと
盗んだ感想
食べた感想
使った感想。
被害店舗さんへの謝罪の念や
自らに問うべくの後悔の念もなく
明日から盗りません。
精神病だから。
これはフィクションです。
の免罪符的文言と共に。

これはホンマにアウト。
いつ通報されても
おかしくないレベルやわ。

少なくとも
それらの呟きは消去して欲しい。

きっと出来ひんやろうから
おせっかいやと分かりつつも
何とかしたいと考えまする。

ああ
今日の昼間
東の同志さんから
深入りしたらアカンよ。
って忠告されたとこやのに。

今後の対応については
もうちょっと吟味するとしてね。

全く抗えてない方いらっしゃったら
ヤキモキしてしょうがない。
等と思う事が自分の(抗う)の
一環になってる不思議。

今宵ドロップのトピック
内容がアレやから
それこそ即消去かも?!
です。



ロクサーナ
赤い火を灯さなくていい
そんな日々は終わったんだよ





posted by Kaworu at 23:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

虹。

かなり残念な知らせが入ったねん。

夏の甲子園まで中止やって。

うーん
しゃあないのか?

或る意味
我が国の最高級の
希望と感動の製造ライン。

何とかならんかなあ?

救いは地方予選が
各都道府県の裁量に委ねられてるとこ。

やったら
7月中旬の時点で
ある程度コロ助が落ち着いてたなら
予選を行えた地方の代表だけ
緊急招集してトーナメントじゃなく
各校1試合だけのエキシビジョンをね
甲子園やったらどうやろ?
毎日16時からと18時30分からの
2試合を組んで優勝旗は争わず
純粋にゲーム内容を追及する。
みたいなん。
もちろん無観客でTVで完全中継。
「高校野球の火、消してたまるか!」
的キャッチ・フレーズで勝ち負けよりも
ひとつひとつの目の前のプレイに
重きを置けたなら。

野球だけ特別視しやがって。とか
まだそんな時期ではないよ。とか
聴こえてきそうやけど
野球以外の競技もそんなんやればエエし
実施はあくまで罹患情勢を見極めてたら。

色んな人が色んなイベントを
物凄く愉しみにしてるし
それこそその為に1年を頑張ってる。

そんなんが失くなり捲くる喪失感。
わたしたちにとっては
イチバン抱えたらあかんタイプのストレス。

でもって高橋優くんの虹ですよ!

近年の夏の甲子園テーマ・ソングの中で
最強の仕上がり。
っちゅうかこの勝ち進むしかない様な
刹那的我武者羅感!

これわたしたちクレプトマニアックスを始め
痴漢や盗撮や付け火なんかの
犯罪に直結してるアディクション持ちの為の
チューンやと思えて仕方がない。

だって
たった1回のスリップすら社会的に許されへん
それは止め続ける事でしか回復を見出せないから。

難しいけど
わたしたちはこんなん背負わんとアカンねん。

やからね。
時に芽生える新たな邪な気持ちも
繋がったり絡んだりする事で
未然に防ぐ防衛線みたいなんを
是非に構築しとくべきやと考えます。
それがいつか虹みたいに
わたしたちを包み込む様に架かったなら。



破れ
欠けて
元の形が分かんなくなるほど
欠けて
スレて
少し前の僕だったらここらで諦めてたな
適当に言い逃れ
“まあこれで十分だろ 自分らしいや”と

無様をさらしても
間違えてばかりでも
負けるわけにはいかない
勝ち続けなきゃいけない
「やめちまえばいい」
「あきらめろ」
と囁く自分に
その手をかざしても
まだ届かなくても
奇跡を待ちはしないよ
それを起こしに行くんだろう
流れ落ちた汗に日が差すそのとき







posted by Kaworu at 20:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

YouTube Kill The TV Star。

かつてビデオとVJに
かなりラジオとDJが絶滅寸前まで
追い込まれた様に
現在はTVとMCがユーチューに
カチコミやられています。

まあ自業自得っちゃあ自業自得。
オモロないもん。

特にレイト午前
からミッド午後に続くプログラムは
まったくもっての壊滅的状況。

ひとつのネタを深掘りと題して
片面を見ただけでグイグイと。
ソフトな同調ばっかりで異論は認めぬ。

これって虐めの構図そのものやん!
何故意見を戦わす
そんなキャスティングが出来ひんのん?

局アナやったらまだ同情の余地あるけど
メインに配置されたタレントよ!
その辺りどうなん?
何かに飼われてるみたいやんかいさ。
アンタは絶対的に品行方正なんかは
少し問いたい気分。

責任の所存はどうでもエエねん。
放映前にチェックっちゅうか
素材の出何処の確認くらいはね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00000006-jct-soci

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200520-00000047-dal-ent

こんなん横行してんやったら
世論に判断を委ねるんやなくて
導き出したい答みたいなんは
既に決定事項なんやろな?

そんなこんなの
或るメディアの凋落を
子供たちに語り継ぎたくないなあ。

少なくともね
アンタがどう考えてようが

アタシはクスリでパクられた
ミュージシャンの
堕ち具合は知りたくないねん。
これからどう立ち直るかの
決心や意気込みを受け取りたい。

堕落より再生に
フォーカスした方が発展的やし
何よりそれをウェルカム出来る
一般の目を育てて欲しい。

昔ね「反逆者の叫び」
みたいなチューンを
熱唱してたアンタなら
分かってくれる余地はあると感じるねん。

やから今宵は
そんな過去の消去したい画像を
貼っ付けへんし。

とにもかくにも!
明日から
ちょっと変わっていただけるのを希望。

上級な方々だけがやり直せる
そんな社会は勘弁。



子供たちに逢ったよ
何を伝えたと思う?





posted by Kaworu at 22:56| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

非常事態宣言ガ解ケタラ壱番二動キタイ事。

何やと思います?

わたしの事やからね
映画館?
ライヴ・ハウス?
それとも水族館?

ブッブーの全て不正解。

正しい答はこちら!

とその前に今宵のトピックは
そんなんが在るって云う事実だけを
先ずは受け取っていただきたい。
エエのかアカンのかの判断は
保留でお願いします。
先入観や予断こそがわたしたちの敵。
きっと後日にレポート続きますのでね。

では改めて。

http://www.saiminjutsu.net/

どうなんやろ?

常々わたしは云ってます。
「盗む事に結び付いた原因はあります。」
「ただそれは過去に実際あった出来事。」
「消してしまうのは出来ません。」
「向き合う強さが備わるまでは....」

催眠術でそれを認識しつつも
影響下から逃れられるって
理想じゃない?

アディクションに思い悩む
コアに存在するものを払拭可能なんかいな?

やったらものごっつい発明やん。
既存のクリニック不要の事態。

事実は小説より奇成りとは
よく目にする表現やけど
これについてはね
どうなんやろ?

そこんとこ考えて深く調べてみたい。

毒薬なの?
良薬なの?
生かされる?
殺される?

今宵はもっかいだけ云っとく!

早々の個々のご判断は危険やけど
ひょっとしたらひょっとしたで
特効特別のメソッドかも?!
その可能性は否定せずに。

見付けたからにゃ
調べてお知らせせんとなあ。



道に佇む殺し屋
彼の脳は蟇蛙みたいに身悶えしている
長期休暇を申請して
子供たちを遊ばせる
もしこの男を乗せたなら
甘い家族は滅んでしまう
路上の殺し屋




posted by Kaworu at 23:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

オールライト・ナウ。

が楽曲名。
でもってのバンド名はフリー。
即ち自由が奏でる今大丈夫。
メロディやアレンジも超キャッチィ。
ロック史上屈指の分かり易さよ。

昔から心身に不具合あったなら
突如として心のヘヴィ・ローテイション。

おおきにポール・ロジャース!
救われてるのね。

詰まるところ
人と人が繋がるって事は
いかにして
「Hey Baby, It`s Alrighit !」
を発して
文字どおりに
「Hey Baby, It`s Alrighit !」
と受け取っていただけるのが
ミッションやと考えています。

何回も云うけどね。
アディクションの反対語は
コミュニケーション。
それは揺るがず。

わたしたち
T.R.A.C.K.S. KASAI Interseptors としても
その辺りを最大限に意識して
やってるつもりです。

まだ駆使してないメディアは
モールス信号とテレパシーくらいかな。

冗談では決してございませんが
それはさて置き。
ボチボチと社会が動き出してく中でこれまた
ボチボチと従来の広報活動に。
早よ早よで移動せんと
例えりゃきっと今居る所は
時間会計制の飲み屋なんでね。
滞留すればする程
お代は高くつきまする。

理解し辛い比喩でスミマセン。
しかし今宵はこれが限界の巻。



名前は何て云うん?
多分アタシら一緒のもの見てないか?
やったらもう待つとか留まるとか要らんよね
さあ動き出そっか
駐車料金が上がる前にね









posted by Kaworu at 21:42| 兵庫 ☔| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

フー・イズ・ジョニー。

なる楽曲が主題歌やった
86年の映画「ショート・サーキット」。
何だか思い出しました。

軍事用ロボット
(ってもはま寿司の受付くらいの大きさ)が
メカにとって最強のストレスの落雷を受け
人間の感情をゲット。
それに心を通じ合わせた少女と
取り戻したい軍とのチェイス。

ちなみにこのロボ君
後のピクサー/ディズニー
製作「WALL-E」の元....

はい別に知らなくてエエ話です。

今宵は久々に
アディクション罹患者だけが持つ
独特過ぎる(認知の歪み)について。
イマイチ分かり難いかなあ?
うん(ショートした思考回路)とも
云い代える事が可能です。

どうせ破棄される総菜やから
持って帰ってもいいんじゃない?とか

こんなに社会から虐げられてるんやから
わたしだけが盗むのだけは
目瞑って貰えんじゃない?とか。

要するに
何々やから何々してもいいやん?
の間違ったアングルの解釈。

みなさん
思い当たるフシがあるはずです。

そんな中SNSでは新たな解釈が!

私は盗みを働いてますが
悪い事やし止めたいと思ってます。
やから多少の無責任発言は
許されるんじゃないかな?

いえいえ許されませんって。

万引きはダメ絶対をさらりと名乗って
今日もやっちゃいましたって。
堂々と発信する事かよ?
通報されるで。

既に直接的な被害を店に与えておいて
更なる発言で
回復に向かってる人の心をかき乱す。
2次被害も甚だしいやん。

しかもそれを人の発言に
コメントとしてくっ付ける厚顔さ。
もうメディア・リテラシーも何も
ございませんなあ。

極めつけは固有名詞まで出して

刑を軽くするために
XXXXホスピタル
みたいなところもあるんだし...
って。

独創しかない認知の歪みの極み!
もう1発アウトですわ。
当該病院に名誉棄損でいかれるで。

減刑するのが目的の
医療施設はありません。
そこは治療を目的とするところです。

わたしも辛辣な意見ばかり
投げ掛けるつもりはなくてね。
話はいつでも聴くよ。
のスタンスはキープしてるつもり。

そんなこんなの為に
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsの
電話相談窓口KC/DC。は稼働しとります。

もういつでもどうぞ。
アナタの事も同志として迎えたいからね。
先ずは間違った認識を正しましょか?!
協力は約束しますよって。
からの盗むの止めた!に繋げようや。




今宵の楽曲貼っ付け
別にふざけてんじゃありません。
伝えたいメッセージ包括にドンピシャ。
但し特定の方に向かってです。



ごめんね 素直じゃなくて
(對不起 沒有對你說實話 )
夢の中なかなら言いえる
(要是在夢中我就可以說出口)
思考回路はショート寸前
(在思考回路即將要短路之前 )
今すぐ会いたいよ
(現在就想馬上見到你)
泣きたくなるよなムーンライト
(在一個很想哭的月夜)
電話もできないミッドナイト
(一個不能通電話的午夜)
だって純情どうしよう
(我這一份純情該怎樣辦呢)
ハートは万華鏡
(心裡亂得像萬花筒一樣)
月の光に導ちびかれ
(在月光的牽引下)
何度も巡り会あう
(幾度邂逅)

posted by Kaworu at 21:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする