2020年11月29日

カモン・エヴリィバディ。

みたいな感じでシンプルに
レギュラー・ミーティングへと
誘いたいねんけど
このフィールドで
多弁に過ぎるわたしは
ワードをてんこ盛りにしてしまい
訳分かんない状態に。

大いに反省!

今日Twitter界隈で
悠ちゃんが発信してたコメントに
代弁して貰おうかと

  自分との戦いですが
  自分一人の戦いにすると
  まず勝ち目はないと思います。
  周囲に助けを求めて下さいね。

そうそう
これこれ!
やからこそ
繋がりを重視したいねん。

悠ちゃん
お疲れさま
おおきにね。

でもって
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsの
夜のレギュラー・ミーティングは
明日です。

11月30日(月)19時~
西宮市 市民交流センター 会議室

http://shimin-koryu.net/access/

今宵はわたしからの
ああだこうだのコメントはなしで
ただ

「来てくれたら分かるから。」
「初参加の方は
 出来るなら10分前にインしてね。」

ザッツ・イット。



1,2週間は
映画観に行けへんし
いつものツレとも
ウロウロ出来ひんかも
でも気にする事ないねん
みんな来てや








posted by Kaworu at 22:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

コノ道二生マレツイテ。

生まれたんやなくって
ただ行き着いてしまったんかも。

運命かそうやないかは
分からんねん。

今宵は直球で
クレプトマニアックスの話やな
しかも定番の
どのタイミングで
邪に偏った人生を修正するかの。

このままじゃアカン!
って気付く方は多数居てはる。

けど分かってても
ターニング・ポイントに
リアルにタッチするには
まだまだの方も多数。

何でなんやろ?
ホンマに脚を動かすきっかけに
なってないっちゅうの。

どうにかする為にわたしとしては
最大限お声掛けさせて貰ってる
つもりはつもりです。

こちらの発信力が弱い?
オーケイ
それも否めません。

けど一旦は受け取って
 「有り難うございます。
  次のミーティングに伺います。」
なんて回答貰えたのにね
来ていただけないケース多発で
きっとそのままお籠りなんやろね。

でもってまたやらかして
もう待ったなしの時に
お越しいただけるんやけど
裁判期間中の2~3回の参加で
強制隔離生活状態に行ってしまうねん。

どんなけバッドな例を
お知らせしていても
動かない脚はどこまでも
動かないのは含みました。

開き直ってるんやないで
これからも運動は続けるからね。

しかしね
リアルなスケアード・ストレイトに
身に抓まされんと
身体能力が動作せん状態なんやろな。

実例を記しとった方が良い?
あんまり生々しいのは
憚れるんやけど。

罰金刑で済んだ時点で
繋がってくれてたらってね。

次は実刑確実やし
そこに進んでしまったら
執行猶予もあんまり意味がないし。

色々と
考えを巡らしてる訳なんですよ。

それが早やけりゃ早い程
今後の人生に有用なのは
もうご理解いただけてますよね?

やのに呑気に....
なんて判断に困る情報を
グダグダ発信にゃ困惑。

生きたいの?
死にたいの?
どう考えてもその判断
日常生活にコミットしてないよね?

以下の考察は自粛するわい
やから今宵はここまで!

とにもかくにも
お互いの状態はどうでもいい
繋がるのが最優先やからね。



正しい足跡を付ける
この道に生まれ付いた
後悔で自らを隠すなよ











posted by Kaworu at 22:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

ブレックファースト・クラブ。

ってタイトルの映画があってね
背伸びしないありのままの
キャラクター作りが秀逸でした。

それを思わす
凄く共感力の高い
ブログに出逢いました。

かなりグッときたのは
この描写。

  性依存症かそうでないかは
  そこまで重要じゃなく、
  問題は私自身が
  性的なことを中心に
  心身共に悩まされていること。

性依存症を
窃盗症や摂食障碍
そして
性的な事を
盗む事や食べ吐きする事に
云い変えたら
まんま
わたしたちやん!

ゴメンね。
普段から
先ずはそれを認めて被害者の方の....
って偉そうに発信してるけど

重要なんは
ブランディングではなくって
何について思い悩んでて
何が自身に障ってるんかを意識
でもってからの
名付けやなあ。

はい
彼女のは強迫的性行動症について

飾らない22歳の女性として
等身大のライフ・スタイル的発信に
うんうんと頷きながら
読み進めてしまいます。

ではイントロデュース。
みぃさんです!

https://nymphomania.seesaa.net/article/478450314.html

是非に
自分にフィットした
言葉に置き換えて考えて欲しいなあ
きっと腑に落ちるケース多数。

みぃさん
これからもこの調子キープで
情報発信お願いしますね。

決してふざけて云うんじゃないけど
エイティーズのテイストで
みぃさんのストーリィ・オブ・ライフ
故ジョン・ヒューズ監督が撮ったなら
エエ感じな気がするんやけど?!



教えてよ
君の問題も疑問も
表も裏も全て
僕に委ねて







posted by Kaworu at 22:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

Is it a crime。

まだそうやないかもしれん
やけど今後
罪に成り得る可能性は
誠に高いなあ。

或るパターンが存在する。

それが
アディクション=嗜癖=依存症。

ほんの例なんやけどね
実名はスルーで。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6d9963b60fc9bab779c9949afc222e0d45ad956c

これは窃視症のエピソード。

きっと最初は視聴だけ
ネットの転がってる静止画
それが動画になって
興味はアップ・アップ
自分でもクリエイト願望からの
無許可秘部撮影
成功経験を重ねたなら
そんなんエスカレートしての
無許可直接接触。

そして(食べる)の問題
抱えてはる方も
まあ過食嘔吐の場合やけどね。

食べる
吐く
食べる
吐く
だんだん貯める
食べる
吐く
がっつり貯める
減るのが嫌
でも
食べる
吐く
を繰り返して
重なる出費
と減る事への恐怖感から
盗ってしまう。

逆の順路は
未だに聴いた事ないねん。

Porn Hub観てるレベルなら
罪ではないし
買った総菜食べて吐くのも
罪じゃないんよ。

ここで道徳観を提言しても
全く以って意味ございませんしね。

やけど
大体に於いて麻痺して
クライム・シーンに突入!

それについてわたしたち
T.R.A.C.K.S. LEAGUEは
極端な程に畏怖を感じます。

んなパターンを把握したんなら
警鐘を鳴らしたいし
実際に鳴らしてるつもりなんやけど
これがなかなかゾーンにインしてる
方にゃ届かないのが現実で
毎度毎度打ちのめされてますわ。

アカン経験
して欲しくはないんやけど
それ未体験で
踏み止まれる人の少なさよ。

この実例を受け取って
嘲笑したい訳ではないから
言葉を投げ掛け続ける
こっちも必死の所作やねんけど....

いやいや
決してニンゲンの業の深さとも
思いたくないと感じてます。

まだまだ会得する球筋が要るなあ。



それは罪なの?
それは罪なの?
まだ求めてる
そして同じくらいに求められたい














posted by Kaworu at 22:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

気分ハモウ戦争。

決して戯れてるんじゃありません。

この病
この時世
この閉塞感
この不自由度
この自殺者増加

戦時下って云ったら過言ですかね?

国をそして国民を
ガイドせなアカン人や機関
までもが右往左往。

経済を廻す肝入りプランまでもが
中途半端にシステム機能不全。

行き帰りするのが旅行やろ?
そこをぶった切って
往くはエエよ但し
来るはダメーって
どんな策やねん?

でもって
ツイトモさんからの
トピックを受け取って

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEの
相談窓口(KC/DC。)でも
希死念慮を包括する方への
対応を急遽始めました。

もうダメだ!
って絶望している人にとっても
まだ行政や民間のサービスに
繋がってないケースが多数なのを
感じたからです。

それが金銭問題や
孤立感や飢餓感なら
まだまだ歩む道はございます。

決して絶望だけはなさらずに
繋がってみましょうよ。

陳腐かも?!
やけどね
生きてさえいれば何とかなる
そんな思いでいっぱい。

そもそも英雄なんて者の存在は
幻想でしかない世界になったからね
それなりにちと独立して
サヴァイヴするしか
手立てはないよね。

もう是非に
この局面を生き残って
いつか遣り返したりましょう。



英雄達を
喜びで迎え入れる者は
ひとりも居なかった




posted by Kaworu at 23:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

サニーデイ・サービス。

天気が良い日の奉仕
今日もクリアしましたよ。

改めて思うのは
自分でも持ち余している
アディクションについて
そんなん上手く他人に
話せる訳ないやん!

って事。

やからわたしからも
改めて云っとくよ。

ちゃんと相談したいとか
内容の整理整頓しなきゃとか
行儀良くなくていいからね。

ただ漠然と
言葉を投げ掛けてくれたら
紐解く作業はわたしがしますので。

そしたらホンマの
問題点や改善点や
優先順位や方向性が
見えてくるってもんです。

特にクレプトマニア案件は
他の悪癖とごちゃごちゃに
なってる方が普通やから。

Twitterの@TracksLeagueにDMでも
090-9697-0900に直接の架電でも!

認識や告白出来ずに
孤独感に苛んでんのは
最悪やねんから。

引き続きお待ちしてます。



夕暮れの街切り取って
ピンクの呪文かける
魔女たちの季節
緩やかな放物線描き
空落下するパラシュートライダー
はじめっから汚れちまってる
眠ることのない魂
また今日も
いつものところで待ってる




posted by Kaworu at 23:14| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

ザ・ディクテイター。

になりたい訳じゃない
便宜上ね
けどそう称されるのは
しょうがないねん。

今はまだ孤独な
ライフ・タイム・ツアーやから。

他に言葉を発する人も
まったくもって少ないしね。

さてさて!

次の月曜30日は
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsの
2回目の夜時間の
レギュラー・ミーティングです。

19時より
西宮市 市民交流センター 会議室にて。

http://shimin-koryu.net/access/

クレプトマニアックスを
対象としていますが
ごく近しいアディクション
窃視症(盗撮や覗き案件)の方も
今回より受け入れを始めます。

但し事前に参加希望のお知らせを
メイルか直接の架電にて
宜しくお願いします。



だって僕こそがその声だ
君のラジオから吠えている




posted by Kaworu at 22:32| 兵庫 ☔| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

愚カ者ノ船。

いい夫婦の日らしい
知らんけど。

わたしには縁がないっ
それだけ。

全てに於いて
便利になったと云われる昨今。

なのに不便な方が
増えるばっかに感じるのは
わたしだけなんかな?

例えば
疾患の名称こそ細分化され
それぞれカテゴライズされ
住み分けも上手く運用されてる。

にも拘わらず
生き辛い人は増える一方で
デッド・エンドな混乱状態。

恩恵を受けてるのは
情報を発信する
医療の横っちょのサイドばかりで
救済を必要としてる
当事者は行くあてもなく
右往左往するばかり。

思うに
小さく刻むのはいいんやけど
各々の専門家の配置が
全く足りてない様な気が....。

アディクションについても
同じことが改めて云えるなあ。

クレプトマニア
パイロマニア
窃視症

犯罪直結系嗜癖の
専門医の少なさは嘆きのレベル。

しかも
依存症の根っこは一緒やから
上手くアレンジして対応します!
みたいな気概ございます
クリニックも少ないねえ。

この事実を再確認する度に
民間の自助グループや当事者会が
リードしていくしかないのかな?
なんて考えてます。

それを治したい方々が
決して乗り込む船を
間違えない様に
そして同じく
間違った明日に
運ばれてしまわない様に。



護ってくれ
護ってくれ
明日と云う時から
愚か者の船で
航海はしたくない






posted by Kaworu at 22:15| 兵庫 ☔| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

UTSU。

ピンク・フロイドではないけど

わたしたちアディクテッズに
イチバン近しい疾患やなあ
鬱は。

ここにインしてしまったら
途端に事が
上手く運ばなくなってしまうもん。

なんか世間では
「頑張れ」とか
「君なら出来る」とか
そんなシューゾー・M的な
ポジな言葉は
厳禁ってよく云われてるけど
どうなんやろ?

そんなん塞ぎ込んでる人にとっての
結局は有効な対処法
(陽の光を浴びる)とか
(運動する)とか
そもそも無理じゃない?

矛盾が多くて
何が何だか....

良かれと思って
投げ掛けた言葉が
不同意とされるケースもしばしば。

うーん
難しす
考察にも判断にも。

個人的には
その状態の彼ら彼女らが
どんなけ厭世感や厭人感を
醸し出していても
心の中枢では
本音やないと思うねんなあ。

ムリクリに
ギャンギャン言葉投げ掛けたり
外に連れ出そうとしたりはせんけど
繋がれるチャンスは窺っていたい。

明確な着地点を設定してないもんで
今日もグダグダな当トピックですが

寄り添いと分かち合いの
機会を持ちたいって
切に願う方いるからこそなのよね。

わたしは(今)について
何とか急急で対峙した過ぎる
そんな疾患なんやろな。

としたら
それこそが孤独で陳腐やんかいさ。

けど進み続けるしか
選択肢はないなあ。



全ては作り事で
行き場所もないな
ようこそ
この独人芝居に


















posted by Kaworu at 22:03| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

レイ・ダウン。

もう何もかも忘れて
横になりたい。

んな時もあるよね。

やけど
そうしたい時ほど
そうは出来ひんのよ
もう既に燃え上がってるから。

やっと繋がった相談機関
正に(今)を打破せんとアカンのに

「大丈夫」
「時間が解決してくれる」
「明けない夜はないから」
「止まない雨はないから」

じゃ(今)から
一定の時間を経たら自然に
嗜癖が止むんですね?
それは何時ですかね?

的外れに過ぎる!
相談受け付けてくれはったとこ
何処ぞとは云わんけど。

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEとしては
常に(今)を念頭に置いて
対応するのがスタンダード。

はい(今)を何とか遣り過ごさんと
道が閉ざされるのが
アディクテッズの悲しき運命。

でもこれ
逆読みしてったら
うん(今)工夫出来たなら
劇的にゲイン可能な道も開ける訳で。

また禅問答みたいになってるけどね

正に(今)遂行した事項で
今後どう快適に歩けるかが決まる
それはそれは長い道やとも考えてるねん。

優しく響くかもやけど
それなりのゴミクズが奏でる
ロックのスタンダード・ナンバー
みたいな事態は稀有やで。



朝が来るのが待ち遠しい
君の顔を夢みたいに色付ける









posted by Kaworu at 22:42| 兵庫 ☔| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする