2020年12月20日

ザ・クリミナルズ。

そんなわたしたち。

時に慈悲なんてものは求めず
辛辣な意見に耳を傾け
改めてどんなけ邪な事に
手を染めていたかを
検証するのも振り返りの
一環やと思うのよ。

昨晩がそうでした。

アルバイト時代から含めて
アパレル販売員を
30年やってはる彼女からのコメント。

・そもそも盗むって発想が分からん。

・悪い事やってんの分かってんのに
 何で止められへんの?
 人としておかしいやん。

・商品が盗られる事なかったら
 その分わたしの給料上がってるわ。

・万引き被害にあったのを
 店舗管理が甘いっちゅう理由で
 更迭や退職に追い込まれた
 スタッフは多数おるでな。

・在庫が合わんかった時の
 膨大な作業知ってる?
 本来はせんでもいい業務やから
 サービス残業になるねんで。

・で捕まったらビョーキって
 甘えんとって欲しい。

・依存症が免罪符になってるみたいで
 なんか気分悪いわ。

・ホンマに被害店舗に対する
 反省と謝罪の思いがあるなら
 バレてない万引きについても
 全ての弁済した上で
 自首するべきやなあ。

・証拠のある万引き被害については
 今年からは被害届出してるけどね。

決して罵詈雑言なんて
表する訳にはいかない
店舗側の方としての
屈託ないご意見やと思います。

そんなこんなもちゃんと受け取って
今一度自らを正す
きっかけにしていかんとアカンよね。

やっぱり責められるべきは
やらかしてしまったわたしたち。

そのフォーカスが
ズレる事があったりなんかしたら
また邪悪なゾーンに陥りかねんから。

ただただ
慎重に正しい道を歩くしかないねん
そりゃ苦しいんやけど。



諦めよりもおどけたキスを
楽しい嘘を捧げましょう
ありふれた涙も干乾びた
飢えた空は血まみれ




 
posted by Kaworu at 22:01| 兵庫 🌁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

寄リ添イト分カチ合イノ話。

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEの
様々な活動のシーンで形容される

「寄り添いと分かち合い」

今宵はこれに関して
感じる事のあれやこれやを。

文字通りにとっていただいて
大体は差し支えはないねんけど
ニュアンスはちょっと違う。
実のところのそれは

「Share and Carry each other」

そんな感じです。

実際のシーンの
根底で流れてるのは

事情は分かるけど
荷物いっぱい持ち過ぎやん
しんどいんとちゃうのん?
それ絶対要るもんかな?
ちょっと一緒に考えよか
背負うもんそこそこ減ったねえ
けどまだ多くない?
ええよわたしも手伝うわ
これとこれは持つからちょうだいか

そう云ったマインドです。

或る程度お互いに
シンパシィとトラスティは
必要なんやけどね

ここさえ満たせれば
劇的に繋がれます。

寄り添えた時に流れた涙と
分かち合えた時に零れた笑みが
わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEの
活動の糧になってると云っても
過言じゃないねんなあ。



今夜はもう遅過ぎる
過去を明るみの下に引きずり出すには
僕らはひとつ
けど同じじゃない
お互いに
背負い合って
背負い合って
ひとつ





posted by Kaworu at 23:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

ハイヤー・アンド・ハイヤー。

そんな感じで
もっともっと高いとこを目指したい。

あべのハルカスに行きたい?
いやいやそうじゃなくって
心持ちのハナシね。

明日から
今後の新しいフィールド・ワークに
繋がるであろうケースに触れます。

自分の手に余るかも?
の不安がない事はないねんけど
そこはわたしたち
T.R.A.C.K.S. LEAGUEのモットーでもある

やらなかった後悔よりも
やってみての後悔を!

のマインドで取り敢えずは動きます。

昨晩からの続きで
邪な行動について
アカン事はなんぼでも羅列出来るのに
なんで断ち切るのは不可能なんか?

こればっかり考えててね
ちょっと苦しいんですわ。

オーソリティがどう
アカデミックがどう
そんなん関係ありません
最前線で活動する
在野やからこそ
やれる事をやるのみ。

酒や煙草や賭博や薬や
商店や食物や性的対象etc.
決して世の中から抹殺は出来んから
止めるんか減らすんか
どうにかこうにか
向き合っていくしかないからね。

これはどのアディクションも一緒
基本は一蓮托生での願い
いっぱいいっぱいやねんけど
本人が動き出さんと
サポートしたい気持ちは空回り。

ホンマお願いします。

そうだ
明日の昼ゴハンは
行ってみたくて堪らんかった
あの店に行こう。



権力は嘘を吐き続け
その間に一般人は死に続け
世界は廻り続ける
何故なら長期間を要しないから





posted by Kaworu at 22:53| 兵庫 🌁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

ビィ・マイ・エネミィ。

時にはそう息巻く事も。

正解やし
これでいいと分かってても
遣り切れん矛盾を抱えてしまう。

ちょっと今宵のトピック
アカン表現が噴出しますが
これがリアルなんで
どうかご理解お願いします。

たまにパーソナル・ミーティングで
盗る事から離れるにあたって
こんな感じで列挙して貰ってます。

良い事
・逮捕される恐れがなくなる。
・家族が余計な心配えをしなくていい。
・被害者の事で気を揉まずに済む
・このまま仕事を続けられる。
・うしろめたさがなくなる。
・自殺願望を抱かなくなる。
・アルコールの摂取量が減る。
・子供と一緒に居れる。
・気分良く過ごせる。
・自分を責める事が減る。

いくらだって出てきます。

それに対して

悪い事
・もう盗めない。

これくらいです。

なのになのに
何でスリップ?

(もう盗めない > 良い事の数々)の公式。

ここが決して理解されない
アディクションのあや
みたいなところやねえ。

衝動性が勝つんよ。
衝動性に負けるんよ。

いやいや
勝ち負けの問題ではないんやろな。

脳がそう行動を選択し強要する
スイッチングの怖さよ。

でもそれと闘ってこそ
手離す事が始まります。

時にご本人自身しか決められない
それは孤独な道でもあるねん。

応援してるからね。

行動に移すからには
強く楔みたいなのを
先ずは打ち込んでね。

決意を!



もし僕の敵になるんやったら
僕は君の敵になるんやるから

posted by Kaworu at 22:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

DONDEN。

こと岡田彰布元監督。

わたしがタイガース界隈で
#1リスペクトしてる方です。

「そらそうよ」から
「おーん」を経て
「云ったやんか」等の
独特の語彙で以って
流暢に野球を語るんやけど
何を解説しよるんかが分からない。

でもその意味を把握した時
的を射た事しか云ってないのに
気付かされます。

彼の戦略の中でも
特に好きなのは
常に最悪を想定しておく!
ってやつ。

これはわたしたちも
嗜癖を手放すきっかけになる思考法。

つまり
このまま遣り続けたらどうなる?
を想像してみる。

それが上手く推移せえへんのやったら
ピッタリのトピックございますので
ここでイントロデュースします。

依存症子さん プレゼンツ
好き放題を続けていたら
受刑者になりました

https://ameblo.jp/izonshouko/entry-12595562828.html

是非に最初から最後まで
読んで欲しいねん。

でもって
我が身に置き代えて貰いたい!

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEは
全体主義っちゅうよりは
個人主義を尊重したい
それは
犯罪を無くすんじゃなくて
犯罪に至る人を無くしたい。

罪を憎んで人をなんちゃら....
そんなこんなに類似はしてます
シンクロ率は
決して高くないつもりやけど。

青臭いと思われようが
そのパートはしょうがない。

そうそう!
最悪をイメージする戦法が有れば
最善をイメージする戦法も有る訳で。

今後に続くなあ
このトピックは。



想い出が蘇って
僕を狩り出す
呪詛の様に
それは実現しなかった偽りの夢
それとももっと悪い何かなのか







posted by Kaworu at 22:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

Don't punish me。

どうか勘弁して欲しい
今わたしはいい子ですので。

邪な行為について
(抗う)から
(止める)に向かう為の
効果覿面な方法はあるねん。

T.R.A.C.KS. LEAGUERの方でも
これをキチンと出来ていれば
かなりの確率で立ち治れます。

それは
振り返る事!

きっと????でしょう。
やけどこれホンマやねん。

伝授して欲しい方は
是非T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsに
来てみて下さいな!

なんて無粋に結んだら
クレーム必至なもんで
ちょっとだけでも。

日記を綴ってみてはどう?
メモ程度でいいねんって
素直に今日あった事思った事
出来れば夜。

盗みたい衝動の有無
そしてその状況
嬉しい怒った悲しい愉しい
そんなこんなの要点だけ。

何を今更なんて云わずに
淡々とやってみるといいねん。

そして朝に目を通して
自分の状態を客観的に振り返る
何が良くて何が悪かったか?
シンプルに近寄ったらアカン
危うきをサーチ&デストロイ。

重要なんは
決めたからにゃやり抜く事!
作業自体は簡単なんやけど
始めてみて初めて分かる
継続性の難しさよ。

それがもっともっと
簡単に実現する工夫を
夏以後発明出来た気がするねんなあ。

フォーマットに囚われ過ぎてた。

ここのパートは
パーソナル・ミーティングや
直接架電のKC/DC。で提案しています。



僕を罰しないで
残虐な行為でもって
話してよ
君は理解出来るから
嗚呼
何が起こってる
何が起こってる







posted by Kaworu at 23:04| 兵庫 ⛄| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

シーラカンス。

を相変わらず探してる。

危惧種ではあるけど
絶滅はしていない
寧ろ一定数は存在している。

いやいや
密かに増えている傾向かもしれん。

見付けたら
無条件で声を掛けてみる
一緒に泳ぎません?
って。

けどなかなか
そうなるのはね....

こればっかりは
ご縁としか云い様がないねん。

前も記述したと思うけども
タオイズムに近い感じ。

わたしたちの準備と
受け手さんの準備が
合致しない限りは
事は上手く運びません。

そう考えてるので
上手く繋がれなかった方
わたしたちはアナタを
決して忘れてませんので
今一度いいタイミングが来たなら
知らせて欲しいなあ。

盗む事から離れるやり方は
きっと魚の種類ほどの数があるはず
何回も新たに模索可能です。

即ち
ほぼ永遠に
チャレンジしてく余地はあるのよ。

倒れる立ち上がる
倒れる立ち上がる
倒れる立ち上がる
倒れる立ち上がる
繰り返してったらいいやん?!

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUは
アナタのトライが
何度目でも関係ないんだわ
のスタンス。

とにもかくにも
待ってるからね。

うんうん
パーソナル・ミーティングが
上手く推移した日は
頗る機嫌良くすごせるなあ。



どうしたら僕ら
答えを見つけだせるの
どんな未来を目指すも
何処に骨を埋めるも
選択肢はいくつだってある
言うなれば自由
そして僕は微かに
左脳の片隅で君を待ってる


posted by Kaworu at 22:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

ドクター・フィールグッド

みたいな医師は幻
その見極めするのが
未熟な患者しかないっちゅう
少々ヒドいなあ。

なんか今日は
朝から嫌なもん
耳にしてしまったんよ。

クレプトマニアの治療で
有名な東のクリニック。

そこで放たれた
院長らしい方からの
暴言と云っていい
音声データ。

きっと全容ではないし
前後の脈略も不透明なんで
ジャッジは難しい。

けど医師として
いやいや
その前に人間として
口にしたらアカン言葉がね。

うーん
少なくとも解離性障碍を患っている方に
(既に他院で診断書が出てる)
アナタのそれは演技ですよ!

ハッキリと云い放つ
なんてホンマ何なの?

患者へのコントロール願望第一で
診療方針にフィットせん者を弾く
そんな驕りばかりに聴こえるのんな
秘密結社じゃあるまいし。

カミング・アウトするのすら
ハードな状況の中
繋がりや救いを求めて
やっと手を伸ばせた来院者の思いに
もっともっと寄り添っていただきたい!

明日以降も
わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEとしては
当該のご本人様に
聞き取りを続行したいと考えます。

色々と事実確認した上で
ある程度の信憑性が
客観的に認定出来たなら
任意団体として正式に
抗議の表明をしたい。

それくらいの事態です。



隠れてこの仕事を毎日やってる
けど夜になれば彼をどこでも見付けられる
甘い砂糖を通りで売ってくれる




posted by Kaworu at 22:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

アレステッズ。

わたしが
フィールド・ワークを始めてから
大きく様変わりしたと感じるのが
万引き事案で拿捕される時の
シーンっちゅうかきっかけっちゅうか。

前は現行犯逮捕が
バリバリの主流でした。

ですが最近は
報道を観ても
実際のケースを耳にしても
後日逮捕が凄く増えている印象です。

Just Camera Works。

店側も死活問題やから
何らかの方法で
万引き犯を特定したら
人相を覚えたり
同時に車のナンバーを控えたりして
被害届を出します。

でもって再来店すると警察に連絡。

出店後に刑事が到着したとしても
彼らはすこぶる優秀ですから
かなりの確率で発見されます。

車から足が附いた時は
泳がして行動確認後に
突如として自宅に来て
任意同行を求められるか
もっと悪けりゃ逮捕状を持っての時も。

他にも
自転車を無灯火運転してて
職務質問されて
持ち物検査から露見したり。

要するに
かなり逃げられない時代になってます。

実際にわたしが見聴きしたこれら事例を
スケアード・ストレイトとして
受け留めてていただけたらなんて....

昨晩のトピックやないねんけど
逮捕されてからの決心やと
もの凄い廻り道を強いられるから。

特別に強烈なエピソードを
伴う必要は決してありません。

ただ邪な行為止めるだけ
それにしがみ付いて
命削るのは不毛やと感じるねん。

そろそろ
もういいんじゃない?
って事。

簡単やないのは
分かった上でね。



他所の場所へ連れてってよ
他所の土地へ連れてってよ
僕を傷付ける全てのものを忘れさせてよ
君の計画を理解させてよ






posted by Kaworu at 22:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | 感じる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月10日

ムーヴィン・アウト。

あまり記したくない
不都合な真実。

少額万引き事案での処罰の流れ。

1度目 逮捕無 厳重注意
2度目 逮捕無 書類送検不起訴
3度目 逮捕無 略式起訴罰金刑
4度目 逮捕有 起訴実刑執行猶予付
5度目 逮捕有 起訴実刑執行猶予無
ここいらでやっとムーヴィン・アウト。

罪と罪の期間がどれだけ開いてるか?
特別な悪質性が認められるか?etc.etc.

そんなこんなで司法判断が
変わる事ございますが
ざっと窃盗ではこんな感じです。

盗人猛々しくも
わたし的には甘いなあって。

じゃあ例えば3度目で
スリー・ストライクみたいに
実刑確定は当然で
執行猶予がつくかどうかは
ケース・バイ・ケースにしたら
犯罪は減るんやろうか?

現状2度目までなら(前歴)が付いて
それ以降は(前科)になるんやけど
あんまり経歴にどうこうは
抑止力になってないみたい。

司法に携る方々にゃ
外界に送る送らない関わらずに
刑罰の執行と共に
繰り返さない為の
プログラムをお願いしたい。

だってギリギリの
4度目か5度目の時点で
KC/DC。に問い合わせがあったり
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsに
繋がるのが多いんやもん。

色々と対処したいんやけど
切羽詰まり過ぎて
お互い砂を噛む思いが多数。

ここでT.R.A.C.K.S. LEAGUEとして
出来る事と云えば
処罰の深みに陥る前に
抑止力の啓発を行ってる
社会資源としてのグループの存在を
アピールする事しかないねえ。

わたしたちを知っていただいて
可能な限り繋がって
もっともっと前の段階で
踏み止まって欲しいのは
切実な思いであり
願いでもあるねん。

その為の手は緩めません!

もっともっともっともっと
プロモーションせねば。

実は今日Twitterで
某新聞の記者さんに
フォローいただけたのも
或る意味の(兆し)なんじゃないかと
考えてしまうんやわ。



そういう事だって云うなら
全く時間の無駄なんだと思う
母さん
それが出世だとしたら
僕は出て行くよ










 
posted by Kaworu at 23:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする