2020年12月05日

Oh, Here She or He Comes。

その時を思って
待つ繋がる事へ続くであろう出逢い。

はい
パーソナル・ミーティングの
話です。

その基本情報はこちら

http://klepanonhanshin.seesaa.net/category/27420505-4.html

おっかなびっくりで
スタートしましたが
有り難い事に
予想を上回るレスポンスを
いただけてます。

最初は
いきなり不特定多数が集う
レギュラー・ミーテイングへの
参加に対してハードルが
高く感じる方へのサービスかなと
思っていましたが
ご家族単位で申し出され
問題意識の共有を願ってはる
ケースが多くて
それは嬉しい誤算です。

やっぱり
イチバンのサポーターに成り得るのは
お母さん
お父さん
奥さん
旦那さん
娘さん
息子さんやからね。

孤立感ございます方は
T.R.A.C.K.S. LEAGUEの
スタンスとしては
パーソナル・ミーティングを
起点として
クレプトマニアへの理解を深め
レギュラー・ミーティングにも
参加いただいて....
と云う流れが理想かなと
考えていてですね
その場合は出来うる限り
わたし自身が寄り添いたいです。

窃盗症を意識される
ご本人さまのこれからに関しての
さあどうする?
どうなりたい?
じゃどう動く?
それ続けれる?etc.etc.
迎える日々については
そんなこんなに集約される感じです。

やけどやけど
伊達にデータの集積
してきてる訳ではないのでね。

全てを駆使しつつ
もうアナタが誰にも追っ駆けられない
未来を構築していきたいなあ。

明日も新しい出逢いがある!
それは素晴らしいねん。



痩せていて
そして飢えてる感じ
新しさは皆無
以前にもここで見た事がある











posted by Kaworu at 22:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする