2020年12月15日

DONDEN。

こと岡田彰布元監督。

わたしがタイガース界隈で
#1リスペクトしてる方です。

「そらそうよ」から
「おーん」を経て
「云ったやんか」等の
独特の語彙で以って
流暢に野球を語るんやけど
何を解説しよるんかが分からない。

でもその意味を把握した時
的を射た事しか云ってないのに
気付かされます。

彼の戦略の中でも
特に好きなのは
常に最悪を想定しておく!
ってやつ。

これはわたしたちも
嗜癖を手放すきっかけになる思考法。

つまり
このまま遣り続けたらどうなる?
を想像してみる。

それが上手く推移せえへんのやったら
ピッタリのトピックございますので
ここでイントロデュースします。

依存症子さん プレゼンツ
好き放題を続けていたら
受刑者になりました

https://ameblo.jp/izonshouko/entry-12595562828.html

是非に最初から最後まで
読んで欲しいねん。

でもって
我が身に置き代えて貰いたい!

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEは
全体主義っちゅうよりは
個人主義を尊重したい
それは
犯罪を無くすんじゃなくて
犯罪に至る人を無くしたい。

罪を憎んで人をなんちゃら....
そんなこんなに類似はしてます
シンクロ率は
決して高くないつもりやけど。

青臭いと思われようが
そのパートはしょうがない。

そうそう!
最悪をイメージする戦法が有れば
最善をイメージする戦法も有る訳で。

今後に続くなあ
このトピックは。



想い出が蘇って
僕を狩り出す
呪詛の様に
それは実現しなかった偽りの夢
それとももっと悪い何かなのか







posted by Kaworu at 22:07| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする