2020年12月16日

ビィ・マイ・エネミィ。

時にはそう息巻く事も。

正解やし
これでいいと分かってても
遣り切れん矛盾を抱えてしまう。

ちょっと今宵のトピック
アカン表現が噴出しますが
これがリアルなんで
どうかご理解お願いします。

たまにパーソナル・ミーティングで
盗る事から離れるにあたって
こんな感じで列挙して貰ってます。

良い事
・逮捕される恐れがなくなる。
・家族が余計な心配えをしなくていい。
・被害者の事で気を揉まずに済む
・このまま仕事を続けられる。
・うしろめたさがなくなる。
・自殺願望を抱かなくなる。
・アルコールの摂取量が減る。
・子供と一緒に居れる。
・気分良く過ごせる。
・自分を責める事が減る。

いくらだって出てきます。

それに対して

悪い事
・もう盗めない。

これくらいです。

なのになのに
何でスリップ?

(もう盗めない > 良い事の数々)の公式。

ここが決して理解されない
アディクションのあや
みたいなところやねえ。

衝動性が勝つんよ。
衝動性に負けるんよ。

いやいや
勝ち負けの問題ではないんやろな。

脳がそう行動を選択し強要する
スイッチングの怖さよ。

でもそれと闘ってこそ
手離す事が始まります。

時にご本人自身しか決められない
それは孤独な道でもあるねん。

応援してるからね。

行動に移すからには
強く楔みたいなのを
先ずは打ち込んでね。

決意を!



もし僕の敵になるんやったら
僕は君の敵になるんやるから

posted by Kaworu at 22:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする