2021年02月02日

UA。

うん
UNITED ANGSTSやなあ
団結する不安感。

端的に表現したら
そんな感じとも云える
わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEの
レギュラー・ミーティングについて。

そう
T.R.A.C.K.S. KANSAI Interseptorsの事ね。

定期的に同じ質問投げ掛けられる現象
「そこでは何が行われてます?」って。

いきなり不特定多数の集まりに
ジョインするご不安はめっちゃ分かります。

やから何回も何回もその都度
丁寧にお答えせんとアカンと考えます。

所要時間は60~90分
参加人数と話の内容で流動します。

大まかに2つのパートに分けてて
前半は(SOLO)
自助グループとして
ポピュラーなスタイルの
云いっぱなし聴きっぱなしの
問わず語りの時間です。

後半は(JAM)と題して
屈託のないディスカッション
参加してまだ日の浅いメンバーさんが
質問した事に対し
既存のT.R.A.C.K.S. LEAGUERがお答えして
その問題を煮詰めていきます。

そして時には
その(SOLO)と(JAM)の間に
悪癖に抗う為のテキスト
T.R.A.C.K.S. METHODに対しての
解説や運用方法について対話したり
かなりメロウな時間を過ごしています。

いきなりのコミュニケイションが駄目な方
どうしてもいらっしゃるのも
分かってるつもりですので
発言に関しては気分が乗らないなら
強制的に求めませんので
パスしていただいても構いません。

当事者であれば
傍観だけでもウェルカムですから。

そこは要するに
悪さを手放すきっかけになる場所でありたい。

そのやり方は決してひとつだけじゃない
個人個人でオリジナリティあってもいいし
寧ろそうあるのが通常運転状態。

是非是非で自身にフィットする
足跡の付け方を模索いただけたら!



とっておきの甘い近道の地図あげる
叱られたらまた別の道一緒に探そうよ









posted by Kaworu at 21:18| 兵庫 ☔| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする