2021年02月07日

ステイン・アライヴ。

生存状態に居続ける
それが無様でもいいよ
って理解。

眼前の重苦しいを回避するとして
基本の絶対条件やと思います。

死んでサヨナラするのは違うと思う
せっかくなら克服した栄光でもって
無意味な自己否定感を
ただひたすら否定してやれってね。

生き続けた上で
邪なんを手放して
或る種の解放感を味わって欲しい。

希死念慮って言葉を
初めて知ったのは去年で
と同時にもうかなり蔓延してたのを
痛い程知らされた。

アディション界隈のウラに
絶対数の方々が存在するみたいで....

でもってこの感染症下で
生き辛さは加速するばかり
ギリギリのとこで何とかの
そんな声は届かんし。

利権や既得権益に囚われてる
(これも或る種の嗜癖)
ヤツらは自分の事に腐心ばっかり。

死んでしまったらもう何も出来んから
今を何とか遣り過ごせる?

それについてのお悩みお困り
投げ掛けて貰ったなら
適材適所の機関に繋げるから
生きましょ。

そしてサヴァイヴした曙には
新しいムーヴやろうや。

耐えて耐えて耐えて耐えて
耐えんとアカンのが
今みたいな風潮やから。

大好きな
ボンド・ムービーのタイトルで云うなら
「死ぬのは奴らだ」

アナタは決して死なんくっていい
その命を大事に安全に扱って下さい
やったら可能性は拡がるからね。



人生に行き先がない
誰か助けてよ
生存状態に居続けてる
















posted by Kaworu at 21:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする