2021年02月21日

ブラック・オア・ホワイト的思考。

それに思い悩むよね

0か100かに云い代えてもいい。

けど
当事者もその廻りの回遊者も
変わりないレベルの
白黒思考が横行してるやん?

今まさに苦しんでたり
やっとの思いで更生へと歩んだり
依存症者のあれやこれやに対しては
蔑んだり笑ったりする土壌ばかりで
(だいたいは匿名多数の発信)

酷い状況をサヴァイブして
同じ様な悲しい思いを抱く方
これ以上生産されない為に
活動してる人を
承認したり称賛したりはしない
(褒めてくれる方は実名少数)
自己肯定感が育たない絶望的な文化。

もう気にせんとこかい。

正しい社会活動をしてても
いつまでも非難囂々やねん。

どうやら
再チャレンジって奴は
政治家とか
一部のなんちゃら国民とかの
特権らしい。

オリムピック界隈の
ゴタゴタやグダグダ
目の当たりにした感じやったら
そこまでの理解までには
5.25年くらい要するんやろな?!

今に見ておれでございます。

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEを
始めとして
同志の方々で理想的未来の
早期実現を主眼に
活動の手は緩めませんからね。

個々が
出来る事出来るだけやったなら
いいだけやもん。

やから明日も同じペースでね。

無理だけはせえへんよ
もうこの際
白なの?
黒なの?

そんなんはどうでもいいやんか。

わたしとしては
その時々で
グレイが持つ
メロウな階調を見たいけどね。



アンタが黒でも白でも
もうどっちやったってエエねん





posted by Kaworu at 21:41| 兵庫 | Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする