2019年10月28日

或るブック・ストアで。

気になる書籍を見付けた。
興味が有った。
内容は分からない。

手に取った。
重さと厚みは認識した。
内容は分からない。

買うのか。
買わんのか。
内容は分からない。

得か損か。
どんな影響を受け取れるか。
内容は分からない。

レジは混んでる。
フィールドは空いている。
内容は分からない。

じゃ盗むか。
並んでまで買うか。
内容は分からない。

盗んでみるか。
買ってみるか。
内容は分からない。

盗るか。
盗らんか。
内容は分からない。

盗ったなら。
持ち帰ったなら。
内容は分かるやん。

オーケイ盗ろう。
鞄に入れてみよう。
内容が分かるから。

でもね。
ちと考えてみるか。
そんなに内容が必要?

ここで目が覚めた夢の中での顛末。
リアル過ぎて息するのも忘れて
かなり調子の悪い朝でした。

それは狂ったアングル。
所謂の認知の歪みに襲われてしまいました。

トリップ・トラップからのスリップへの誘い。
自分を失う事無くね。
しっかり行動せんと持っていかれるのを再認識。

ホンマ夢で良かった。


もう救済を求めてる事は隠さない
自らの古き良き心は治癒に向かっているから






posted by Kaworu at 23:11| 兵庫 | Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください