2020年11月15日

入口支援ヘノ思イト取リ組ミ。

わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEの
結成当時には
そんな事考えてなかったよ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a9ac5da2f94edce4303baaa8152fed0d2ceff928?page=1

やけど
クレプトマニアの診断書を元に
障碍者手帳が発給される様になった今

※当該のご本人に
 確認を取れてはないですが
 かなり近しい方からの
 証言はいただいてる状態

少なくとも行政は
これを生きてく上での障りと
捉えた訳で

それならば
司法も足並みを揃えて欲しい
って思ってます。

これまでは
外向けの活動は
ミーティングと
相談窓口と
書簡でのサポートでしたが

今後は積極的に
法曹界に向けても
情報と意見を発信していかなけりゃ!

なんて
強迫的にも思える
衝動を抱いてます。

実はもう現在進行形なんすけど。

はい
T.R.A.C.K.S. LEAGUEとして
裁判に情状証拠となる
文書を提出したり
なんやかんやと....

めちゃめちゃシビアな
公的な機関に関わる事やから
どんなけ曝してエエかの
匙加減の判断が
まだまだ附いてないのんなあ。

裁判の傍聴の
見聞録的ブログも散見されてるし
ダイジョブなんかな?!

もうちょい見極めて
ここではドロップしていきますが

取り急ぎ正に今
法廷に立つ必要が生じてはる方ね

昨晩のトピックをチェックして
是非に語り掛けて下さい。



また別の
悪戯的な小戦力が慰めを与えてて
それを受けたなら
もう決して陽の光を見る事はない





posted by Kaworu at 22:58| 兵庫 ☁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください