2020年11月27日

ブレックファースト・クラブ。

ってタイトルの映画があってね
背伸びしないありのままの
キャラクター作りが秀逸でした。

それを思わす
凄く共感力の高い
ブログに出逢いました。

かなりグッときたのは
この描写。

  性依存症かそうでないかは
  そこまで重要じゃなく、
  問題は私自身が
  性的なことを中心に
  心身共に悩まされていること。

性依存症を
窃盗症や摂食障碍
そして
性的な事を
盗む事や食べ吐きする事に
云い変えたら
まんま
わたしたちやん!

ゴメンね。
普段から
先ずはそれを認めて被害者の方の....
って偉そうに発信してるけど

重要なんは
ブランディングではなくって
何について思い悩んでて
何が自身に障ってるんかを意識
でもってからの
名付けやなあ。

はい
彼女のは強迫的性行動症について

飾らない22歳の女性として
等身大のライフ・スタイル的発信に
うんうんと頷きながら
読み進めてしまいます。

ではイントロデュース。
みぃさんです!

https://nymphomania.seesaa.net/article/478450314.html

是非に
自分にフィットした
言葉に置き換えて考えて欲しいなあ
きっと腑に落ちるケース多数。

みぃさん
これからもこの調子キープで
情報発信お願いしますね。

決してふざけて云うんじゃないけど
エイティーズのテイストで
みぃさんのストーリィ・オブ・ライフ
故ジョン・ヒューズ監督が撮ったなら
エエ感じな気がするんやけど?!



教えてよ
君の問題も疑問も
表も裏も全て
僕に委ねて







posted by Kaworu at 22:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | 知らせる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください