2020年12月17日

ハイヤー・アンド・ハイヤー。

そんな感じで
もっともっと高いとこを目指したい。

あべのハルカスに行きたい?
いやいやそうじゃなくって
心持ちのハナシね。

明日から
今後の新しいフィールド・ワークに
繋がるであろうケースに触れます。

自分の手に余るかも?
の不安がない事はないねんけど
そこはわたしたち
T.R.A.C.K.S. LEAGUEのモットーでもある

やらなかった後悔よりも
やってみての後悔を!

のマインドで取り敢えずは動きます。

昨晩からの続きで
邪な行動について
アカン事はなんぼでも羅列出来るのに
なんで断ち切るのは不可能なんか?

こればっかり考えててね
ちょっと苦しいんですわ。

オーソリティがどう
アカデミックがどう
そんなん関係ありません
最前線で活動する
在野やからこそ
やれる事をやるのみ。

酒や煙草や賭博や薬や
商店や食物や性的対象etc.
決して世の中から抹殺は出来んから
止めるんか減らすんか
どうにかこうにか
向き合っていくしかないからね。

これはどのアディクションも一緒
基本は一蓮托生での願い
いっぱいいっぱいやねんけど
本人が動き出さんと
サポートしたい気持ちは空回り。

ホンマお願いします。

そうだ
明日の昼ゴハンは
行ってみたくて堪らんかった
あの店に行こう。



権力は嘘を吐き続け
その間に一般人は死に続け
世界は廻り続ける
何故なら長期間を要しないから





posted by Kaworu at 22:53| 兵庫 🌁| Comment(0) | 考える。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください