2020年12月28日

僕ヲ助ケテ君ヲ助ケル。

そんな互助作用みたいなん
あってもエエやん?

寧ろそうでありたいねえ
わたしたちT.R.A.C.K.S. LEAGUEは。

最近アディクションから離れるのに関して
止めれるのはあなた自身!
的な発信が多くなってます。

誤解を招かない様に
今宵はちゃんと綴りますね。

止めるか否かは
本当にご本人次第。

やからと云って
ダメやった時の
責任の所在から逃れたり

T.R.A.C.K.S. LEAGUEとして
存続ありきの免罪符に
したい訳じゃないのんな。

わたしたち的特有の
寄り添いと分ち合い即ちの
シェアとキャリィ・イーチ・アザーの
マインドで以って多角的に
事に中りたいと考えてます。

何をアピールしたいかっちゅうと
邪な行動から離れたいんやったら
全身全霊でサポートしますって事。

取り敢えず結果は無視して
その過程に力添えしたいねん。

少しだけでも信じて貰えたなら
これまでとは違う道を行けるんよ。

そんな体制を過ごして
やれない生活には全面協力可能ですが
やらない生活を実現する為には
アナタが主導権握らなけりゃね
を分かっていただきたいの。

そんな感じです。

ここのところの塩梅が
上手く伝えれてないジレンマと
かなり一緒に暮らしてるなあ。

繋がってさえ下さったら
事細かに説明差し上げますからね。



深慮が
僕を助けて君を助ける
寛容が
僕を助けて君を助ける
謀議が
僕を助けて君を助ける





posted by Kaworu at 22:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください