2021年01月15日

女ノ人ヨ泣カナイデ。

悪い事から離れる方法
それはきっとある。

あるんやけど
止めたいと思う願いと
実際にそう出来るかの間に
ハードルも存在しててね。

ひょいひょいと
飛び越えてく方々ばっかやないねん。

では
可能なのか不可能なのかの違いは?

大きな要素は
被害者の存在を意識
してるかしてないか
やと思うのよ。

ここんとこも
感受性と想像力の大いなる欠如と云って
差し支えないとね。

大切な事やから何度も綴るけど
間違った思考を改めるに中って
アナタが被害を与えた方の
怒りや
恨みや
悔しさや
虚しさを
スルーしたまま
自分だけ立ち治ろうってのは
都合良過ぎやと思わん?

同じ痛みを味わえ!
とまでは云いません。

けど
それなりに自らも痛感を得て
謝罪の念をちゃんと持って
出来る限りの埋め合わせをやった上で
悪さから離脱せんと
早やかれ遅かれスリップは必至。

でもって
必然的に何らかの刑罰を受けて
やっと目が覚めるっちゅう
かなり遅きに失した回復に向かうのを
この2年でかなり見てきたからねえ。

先行く人の背中を追うって
自助グループ界隈で
よく云われてるけど
良い道ばかり歩んでる人ばかりじゃないし
悪い道のパターンも想定される訳で
追っかける対象を見間違ったら
エラい悪影響を
受けるのも含んでおいて欲しい。

とにもかくにも
自分の中の認知の歪みに
気付くだけやったらまだまだやねん!

それはただの通過点
そう云いたかっただけ。



大いなる未来の中で
君は過去を忘れる事が出来ない





posted by Kaworu at 21:41| 兵庫 ☀| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

What a lovely day。

なんて嘯く日は来るんかな?

そう願って生き続けるのがベスト。

昨晩は恐怖心との
向き合い方についてでしたが
ネガばかりやったら
それに押し潰されてしまいますので
今宵はポジにいきましょか?!

もし
もしね
あの邪な行動を
手放せたとしたらどうなる?
そしたら
どう波及していく?

まあざっと

・暗澹たる気持ちから解放される
~自責の念から離れれる
~後ろ指を気にしなくていい
~普通の生活を営める

そんなとこやけど
被害者の方の存在は
忘れたらアカンえ。

ここをちゃんと意識出来んかったら
早やかれ遅かれ再デビューは
免れんケースは多数見聴きしてきたから。

愉しいも
苦しいも
ちゃんと受け留めたり考えたり
これが大切。

先ずは正常な感受性を取り戻す!

でもってそれ目標に
やらなアカン事はやる。
やらんでエエ事はやらん。

決して「ヴァルハラー!」なんて叫んで
自滅するのは絶対的に回避して欲しいんよ。





posted by Kaworu at 22:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

スケアリィ・モンスターズ。

そう
自分が畏怖するであろう対象。

暫し
邪な行いへの衝動を手放す為に
先ず実践可能なアイディアを
改めて綴ってみます。

もしそのアカン行動を続けたとして
アナタを窮地に追い込んだり
恐怖心を植え付ける事は何かな?

メモ程度でいいからいくつかを
是非に書き出して欲しいねん。

例えば

A 逮捕勾留される
B 知り合いに目撃される

次にそこから波及されるであろう事を
紐付けてみて欲しいの。

A 家族や職場にバレる
B 悪い噂が廻る

そしてもう少し
深く掘ってみる。

A 刑罰を受ける上に
  家族からは見放され
  仕事を辞めさせられる 
B 知らない間に近隣から避けられ
  孤立してしまい
  今の家に住めなくなる

あくまで例やけど
そうやって段々と恐れるべきものが
クリアになってきます。

悪い思考に支配されてる状態では
感受性や想像力が往々ににして
欠如していますので
ここのパートだけは
ちゃんとリアルに考えてみる事!

それが出来て初めて
自分自身との向き合いがスタートかなあ。

そんなシンプルに運ばんのも承知で
それでもどっかで
ターニング・ポイントを
踏まんとこればっかりは....やからね。

きっかけになれば!

漠然と悪夢で安眠を遮られたり
何かに追われたり
何かに責められたり
そんなこんな感じてる方こそ
やってみて欲しいんよ。

今宵の貼っ付けチューンは
インストなもんで歌詞引用はなし
ただこれな
わたしの怖いイメージを
見事なまでに可視化してるのん。







 
posted by Kaworu at 22:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | 抗う。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする